プロショップヨシオカ Online

プロショップヨシオカ Online

モルタルミキサーの通販|プロショップ ヨシオカ

モルタルミキサーの種類をご紹介

モルタルを作る作業を楽にするのが、モルタルミキサーです。

工事現場などで見かけたことはあるが、実際に購入するとなると「どの種類を選べばいいのか迷ってしまう」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方向けにモルタルミキサーに関する豆知識をご紹介します。

モルタルミキサーとは

モルタルミキサーとは

工事現場で活躍するミキサーには、コンクリートミキサー、モルタルミキサーなどがあります。混ぜる材料によりミキサーの容量やモーターの出力・回転数などを確認し、使い分ける必要があります。

ミキサーは昭和35年頃から広く使われるようになり、今では現場に欠かせない機械となっています。さまざまな種類があるミキサーの内、モルタルを作る際に必要となるのがモルタルミキサーです。ドラムと呼ばれるバケツの様な容器の中に直接セメント・砂・水を入れスイッチを入れると材料全体が攪拌され、手軽にモルタルを作ることができます。

モルタルミキサーの種類により、容器内に取り付けたハネが回転する、もしくは容器そのものが回転しモルタルを攪拌することができます。メーカーによってドラムの形状や回転数が異なりますので、購入の際には用途に合わせて選ぶといいでしょう。

プロショップ ヨシオカで取り扱っているモルタルミキサーの主要メーカーは、「タケムラテック」「マゼラー」「栄和機械工業」などです。 いずれも建築用や食品用のモルタルミキサーを製造・販売する専門メーカーのため、どうぞ安心してお買い求めください。モルタルミキサーは各メーカーよりお客様へ直送いたします。容量やモーターの出力、回転数などの詳細は、メーカーのホームページでもご確認いただけます。

モルタルミキサーの種類

モルタルミキサーの種類

モルタルミキサーは、標準型・脚高型・特殊型・汎用大型などの種類があります。

それぞれの特徴は以下の通りです。

標準型

建築現場や外壁塗装などでよく使われる種類になります。軽量で使いやすいものから、パワフルなものまであります。軽量であっても、粘度のあるモルタルがしっかり攪拌できる回転数(rpm)を確保している点が特徴です。回転数は高ければ良いというものではありません。回転数が高いと攪拌スピードも上がりますが、ドロドロとしたモルタルだと十分に回転しないこともあるからです。

標準型には、ギヤードモーターもしくはモーターと減速機を備えた「モーター型」の他、「エンジン型」の2種類があります。

脚高型

標準型に高さを加えた種類です。攪拌したモルタルが直接一輪車に排出できるため、作業効率化が図れます。大量にモルタルを作る際にも便利です。こちらも「モーター型」と「エンジン型」があります。

特殊型

側面に車輪がついた種類やエンジン駆動式など、特別な機能が備わった型になります。

側面車輪付きは一人でも楽に移動でき、エンジン駆動式は電源の確保が難しい野外での作業で活躍します。こちらも「モーター型」と「エンジン型」があります。

汎用大型

大型のモルタルミキサーです。受注生産となる場合が多く、大量にモルタルを必要とする際に活躍します。土木工事や土壌改良といった際に適した種類になり、消費電力(W)が多く回転数(rpm)が低いものが、大量の攪拌向きのモルタルミキサーといえるでしょう。

昭和35年頃から使用されるようになったミキサーの内、モルタル製造のために使用するのがモルタルミキサーです。

標準型・脚高型・特殊型・汎用大型といったいくつかの種類がありますので、用途に合わせ選ぶ必要があります。モルタルミキサーをお探しでしたら、プロショップ ヨシオカをご利用ください。

モルタルミキサーはプロショップ ヨシオカで

会社名 有限会社ヨシオカ
運営統括責任者名 吉岡 正巳
住所 〒625-0056 京都府舞鶴市倉梯町13−1
電話番号 0773-63-5566
ホームページアドレス http://www.daikudougu.com/
TEL 0773-63-5566
受付時間/9:00〜18:00
定休日/土日祝
〒625-0056
京都府舞鶴市倉梯町13-1
FAX/0773-63-1806
ショッピングカートを見る

グループから探す

メーカーから探す

コンテンツ

ホームへ戻る
メーカーから探す
グループから探す
ショップについて
お問い合わせ
アカウント